ホームページ作成における初めての方へのアドバイス!初心者への虎の巻とは?

先にテーマを決めて素材を集めてしまおう

ホームページの作成は、初めにデザインを行ってから画像や本文を足して行く事は可能です。ただし、デザインにあった画像の枚数や本文量に制限されてしまいますよね。先にデザインを決めた後に、画像や本文を加えて行くと、よくある話としてデザインが崩れてしまう事もあるのです。先にテーマーを決めてから、画像と本文を用意しておくと、それに合ったデザインが考えやすくなりますよね。ホームページを作成していると、あれこれと足したい要素が現れて来るかもしれません。テーマーに対する優先順位を決めておく事もポイントの一つです。

ドメインの取得に対する考え方

ホームページは、インターネットに公開をして初めてその力を発揮します。そのためには、アドレスとなる住所名が必要ですよね。検索エンジンは、ホームページのアドレスも、検索エンジンの表示に対して参考にしているとも言われています。企業名によるアドレスよりも、検索されそうな名前のアドレスの方が検索エンジンに強い可能性を持ち合わせているのです。ただし、名刺などにアドレスを記載する事を考えれば、企業名の方がかっこいいですよね。難しい判断になりますが、検索されにくいサイト名の場合は、検索されやすい名前のタイトルを付け、それに合わせてドメインを取得するのも選択の一つですよ。

様々な多くのホームページ作成にチャレンジ

ホームページ作成の腕を磨くためには、頭で考えるよりも、実際に多くのホームページを作成して行く事が大切です。初心者の方の中には、そこそこのホームページ作成にチャレンジしてみようと考えてしまう人もいるかもしれません。一つのホームページ作成に集中をすれば、本文と画像を出来上がった雛形に流し込むだけの姿になりかねませんよね。10ページ程度の様々な形態のホームページを作って行く事がお勧めです。後々、大規模なホームページ作成に取り組む場合、既にある複数のホームページからリンクを貼れば、SEO対策に対する効果を期待する事も出来ますよ。

ホームページ制作の注意点として一番重要なのは、伝えたいことがユーザーにきちんと伝わる表現ができているかということです。